Painter Atari Saori

Atari Saori Youtube Contents

自己紹介ムービー

トークセッション:美術解剖学がちょっとつらいあなたへ

美術解剖学がちょっとツラいあなたへ-Special Public Talk "Messages for the losers of Artistic Anatomy"- #4

Info

国立兵庫教育大サイトにて前芝武史教授と私との対談が紹介されました。

国立兵庫教育大紹介ページ

Recent Post

美術解剖学は何のため?   美術解剖学って何のためにあるんでしょうか。なぜ勉強する必要があるのでしょうか。   とても簡単で、同時にとても難しい問いだと思います。   ある人にとっては「モデ […]

詳細へ

絵を描くことは、「ものが視える・ものを視るとはどういうことか」を追求する行為です。   もの「が視える」と、もの「を視る」は大きな隔たりがあります。   前者は受動的・客観的で、後者は能動的・主観的で […]

詳細へ

すっかり秋の気配…と思いきや、台風のシーズンとなって参りました。   先月の「二人の美術解剖学展」で、彫刻家の前芝武史先生とOL画家のアタリで2Dと3Dのライブモデリングを行いました。 テーマは「激 […]

詳細へ

残暑お見舞い申し上げます。   8月13日から16日に 大阪中之島の中央公会堂にて、兵庫教育大学教授で彫刻家の前芝武史先生、 美術解剖学モデルの海斗さんと第一回「二人の美術解剖学展」を開催いたしました。 &nb […]

詳細へ

なかなか更新できず、申し訳ございません。   去年の個展でのトークイベントでご一緒させていただいた兵庫教育大学の前芝武史教授、美術解剖学モデルの海斗さん、 お二人のお力添えのもとに、今年「アカデミック造形研究プ […]

詳細へ

Blogトップへ