アタリサオリトップ
アタリサオリトップ

Painter Atari Saori

ワークショップ「0からの構築プロセス」のお知らせ

2023年1月21日(土)、大阪市立中央公会堂(中之島)大会議室(B1)において、彫塑の前芝武史さん、モデルの海斗さんとのワークショップを行います。2022年8月に開催しました二人展でのワークショップが好評につき、第2弾です。
今回は第1回よりもワークショップ時間を延長し、更に懇親会も開催いたします。(要参加費)
詳しくはパンフレットを御覧ください。

お問合せ・お申込みはこちら

ワークショップポスター

画像をクリックすると拡大します。

Atari Saori Youtube Contents

自己紹介ムービー

トークセッション:美術解剖学がちょっとつらいあなたへ

美術解剖学がちょっとツラいあなたへ-Special Public Talk "Messages for the losers of Artistic Anatomy"- #4

Info

国立兵庫教育大サイトにて前芝武史教授と私との対談が紹介されました。

国立兵庫教育大紹介ページ

デッサンレッスンのご案内

美術解剖学およびデッサンの講師も承ります(^^)。
どうぞお気軽にお問い合わせフォームにてご連絡くださいませ

お問合せ

Recent Post

木炭デッサンを「絵の一種」と考えて進めると、もしかしたらなかなか本質に迫れないかもしれません。 確かに、「紙に」「木炭で」「モチーフの像を」表す という行為は絵を描くことと似ています。   が、デッサン上達者の […]

詳細へ

私が所属しているアカデミック造形研究プロジェクト(Academic Art Project 略AAP)の活動が本日の神戸新聞朝刊、文化面に掲載されました。   神戸市民としてめちゃくちゃ嬉しいです。 だって、あ […]

詳細へ

新年あけましておめでとうございます お正月中に今年やることの大まかなスケジューリングを考えておりますと、既にお尻に火がついているアタリです。 皆様はいかがお過ごしでしょうか。 さて、タイトルのブーバ/キキ効果ですが、何じ […]

詳細へ

アカデミック造形研究プロジェクト 美術解剖学ワークショップ第2弾   -0からの構築プロセス- を2023年1月21日(土)大阪市中央公会堂で開催いたします。       ご存知、 […]

詳細へ

渡邊一雅先生が京都で主催されておられるアトリエ ROJUE は人間を描きたい人、彫塑で作りたい人にとっては最高の学びの場です。   1 経験を踏む大切さ   ROJUEでは正に浴びるように生きているモ […]

詳細へ

Blogトップへ